ホームひとりごとタイム過去に最悪の思いをした施術をもう一度(Aさん35歳 女性)

彼女はホホのたるみが気になるとのことでキュリアレーザーを希望して来院された。

岩本「Aさん、キュリアはあまり若い方には適していないので、サーマクールの方がよいと思います。ホホの辺りの引き締め効果なら絶対サーマクールです。その方が一回ですみます。」
僕がそう言っても彼女はあまり興味を示さなかった。
岩本「サーマクールというのは…」
僕がサーマクールの詳しい説明をはじめると彼女は
Aさん「先生、私1年ぐらい前にそれやったことあるんです。痛かったわりには全然だったからサーマクールはやりたくないんです。」と僕の言葉を切るように言った。
岩本「そうなんですか・・・」

彼女は一年前サーマクールで最悪の経験をされているようだった。ただよくよく話を聞いてみると、施術の方法が僕のやり方とはかなり違うようだ。痛みに対してはほとんど対策をとられていなかったみたいだし、ショット数も少なくて、トータル30分もかかってないらしい。施術後も当日ちょっと赤みがあったぐらいで翌日からは普通だったという。

岩本「Aさん、一年前のやり方ではおそらく効果がでないと思います。サーマクールは施術のやり方で結果がかなり違うんです。まずは痛みに対してですが、クリーム(またはシール)だけでは有効なエネルギー量を与えるにはたえられません。当院ではもちろんそれも使いますが、もっと直接的に痛みを抑えてやります。顔の皮ふの感覚を支配している神経(三叉神経)が直接出てくるところを4~6ヶ所、麻酔(神経ブロック)をします。これで顔の皮ふのほぼ7~8割の部分は完全に痛みはおさえられます。ただどうしてもエラの辺りと首(神経支配が違う)の所がそれだけでは不十分なので、さらに直接に麻酔を入れます。ただそれでも完璧に痛みを抑える事はできません。ですから少し頑張ってもらわないといけません。あとショット数に関しては当院はかなり多くあてますので、始めてから終わるまでに1時間以上は必ずかかります。」
Aさん「そうなんですか。そんなにやり方が違うんですか?」彼女はやっと僕の話にのってきてくれた。
Aさん「じゃあ先生のやり方で、私も痛いのがんばったら効果ありますかねぇ」
岩本「Aさんは皮ふも薄いし柔らかいので、そういう方はかなり効果期待できますよ。」
Aさん「もし効果なかったら?」
岩本「その時は・・・その時はですねぇ・・・・・・・ごめんなさいです。」
彼女は思わず笑って
Aさん「先生それ面白い(笑) やってみます。なんか効きそうな気がしてきました。」と言った。

その5日後施術は問題なく終了した。2日くらいたって彼女から「虫歯で腫れてるみたいな感じになっているけど大丈夫ですか?」との電話があったが「心配ないですよ。順調です」と説明した。

彼女に会うのは一ヵ月後の検診だ。楽しみでもあり、不安でもある。ただ僕が一生懸命頑張った事、ベストを尽くした事は彼女にわかってもらえたと思う。

※現在当クリニックではサーマクールをあまりおすすめしていませんが、適応を厳しくしてしっかりとカウンセリングを行い、患者様が納得されれば行います。

í
up