ホーム体験談豊胸 31才佐藤さん・・・岐阜放送 アイエス美容通信より
豊胸 31才佐藤さん・・・岐阜放送 アイエス美容通信より
もともと小さい胸で悩んでいたのですが、授乳後さらに胸が小さくなり豊胸を考えるようになっていました。あるとき情報誌の広告でアイエス美容クリニックさんのTV番組「アイエス美容通信」にでる豊胸手術のモニターさんの募集をみまして、これはチャンスかもと思い切って応募させていただきました。カウンセリングで診察室に入ると先生が「今回は胸の手術ですが、お顔も出させていただきますが大丈夫ですか?」と聞いてこられました。
私が「大丈夫ですけど」と答えると先生は「あぁ。良かった~。今回は何人か応募があったのですが、お顔が出るという話をした途端に「無理です」とか言われ断られていたんです。収録の日も近いし、どうしようかとかなり心配になっていたんです。あなたでいきましょう!」といわれました。バックの大きさや形も先生から丁寧な説明があり、アナトミカルというタイプのバックを入れることになりました。先生が親切にいろいろお話してくださったので、なんの不安も無く当日の手術日をむかえることができました。「現在の乳腺の量やその方の体格などで手術方法は一人一人みんなちがうんですよ」「本当は佐藤さんは体型的にはかなり難しいんですが…うーん。でも大丈夫!」と先生は言われていました。最後に「前よりももっともっとキレイな胸になりますよ」と先生からお墨付きの言葉もいただき、不安よりも安心や楽しみが大きかったです。

手術は全身麻酔だったのでよく覚えていないのですが、終わった直後は少し痛みがありました。翌日からは普通に動けました。
検診と手術後の収録の時に手術の日にもいらしていたテレビのレポーターさんにも出来映えのきれいさに「すごくキレイな胸ですね」「大きくなっていますね。触ってもよいですか?」といわれ触られちゃいました。手術から1ヶ月たちどんどん柔らかくなってきています。本物の胸のようでたいへん満足しています。ありがとうございました。

●マクギャン社製 アナトミカルバック使用(200cc)

今回のモニターさんは体型的に少し難しいタイプの方で、バックの選択を誤ったり、正確に狙ったスペースにバックを挿入しないと不自然なバストになってしまう可能性があったのですが、少し控え目ですが自然なよいバストができたと思います。

í
up