ホームアイエスブログ『ユーティムス (当院のハイフ)のホントのところ パート2』

『ユーティムスのホントのところ パート2』

みなさま、こんにちわ。今回は前回好評だった当院のたるみ治療器「ユーティムスのホントのところ」のパート2をお話しさせていただこうと思います。今タイトルを聞いて、{おいおい、またユーティムスかよ…、アイエスはユーティムスしかやってないのか…}、とスマホに向かいつっこみたくなった方も多いと思います。確かにその通りですね。僕もそれは重々承知しております。当院は決してユーティムスばかりをやってるわけではありませんし(けっこう色んな事バランスよくしてます)、ユーティムスを当院の一番推しに考えてるわけでもないのですが、たまたま先日、前回モニターさんになっていただいた方が半年ぶりに2回目をお受けになられたので、1回目の効果の持続具合と共に2回目の反応具合なども見ていただきたく、書かせてもらう事にしました。

まずはこれが前回の反応です。良い感じに引き上がってますね。この方は僕が前回のブログの中で言っている「効果のでやすい・でにくい顔の特徴がはっきりしている」ところの「でやすい」人なので違いがわかりやすいです。

前回の比較写真

before
1週間後

それでこれが半年たった後の今回の施術前の状態です。なんだかまだ効果が残っているのか、どちらかというと施術後の写真の方に近い感じもします。完全に戻ってはいないようですね。ここで前回のブログをしっかりと読んで下さった方から再びつっこみが…。{効果の持続は短い。長くて半年…って前言ってたじゃないか…}と。実は僕も少し驚いているのですが、このモニターさんのような方はホントに稀です。特別にユーティムスとの相性がいいのかもしれません。通常は初回は3~4か月、二回目で半年持続するかどうかってところです。それが当院におけるホントのところです。だからそこはあまり期待し過ぎないほうがいいです。その方が長く付き合っていけます。

今回の写真

before(今回の施術前)
4日後

そしてこれが今回の施術(4日)後の状態です。ご自身で写メを撮り送っていただいたので光が入り過ぎて全体的に白っぽいですが(すいません。協力していただいただけでもありがたいのに…)、とりあえずは効いてるでしょうか。でも前回程では…って感じがします(やり方・エネルギーはほぼ同じ)。

前回のブログのホントのところの四「回数を重ねるごとに効果の実感は低下する」が2回目にして起きてしまったんでしょうか…。手応えはあったような気も…。

いえいえ…、違います。もう数日後、本人様と電話でお話したらたいへん満足されてました。前よりも効いてる感があるとも…。多分写真を撮った時は朝で少し顔がむくんでいたのと、まだ施術後間もなかったので腫れもわずかに残っていて、それが効果の出具合に影響していたのかもしれません。今はかなりスッキリしてきたそうです。

初回の反応、その持続、2回目の反応の流れはいかがだったでしょうか。すべての人がこんなふうではないですが、かなり多くの方に効果を実感し、リピートしていただいてます。僕もこれまでリフトアップ系の施術(機器による)を色々してきてこんなにもリピート率の高いものは初めてです。施術の痛み、腫れなどのダウンタイム、効果、その持続、そして費用…、これら全てを考えた時、{またやってもいいかな}と皆様に思わせるものがあるのだと思います。

以上が僕の思う所の本当の事です。興味のある方は是非……。

そして昨日(施術10日後)、バッチリお化粧した写真も送ってくださいました。腫れも浮腫みもとれ、効果が現れてきましたね。

í
up