ホーム未分類フォトフェイシャルのセットメニューにピコレーザーが加わりました。

今回当院では、最上位ピコレーザー『ピコウェイ』、最新型フォトフェイシャル『Ⅿ22』を導入しました。

※現在フォトフェイシャルを継続中の方、またはこれからフォトフェイシャルをお受けになる方はピコレーザーの追加費用はかかりません。 ※ピコレーザー単独でご希望される場合、または刺青除去に対しては現在考案中です。お気軽にお問い合わせください。

👉院長ブログ『シミ治療 新機種導入のお知らせ』もぜひご覧ください。

ピコレーザー『ピコウェイ』

ピコレーザーは、しみ、そばかす、刺青、あざ(青あざ・茶あざ)などの色素を壊す医療用レーザーです。ピコ秒レーザー(ピコ秒(1兆分の1秒))は、ナノ秒よりもさらに超短時間で照射することができるため、衝撃波で色素を粉砕することができます。 熱だまりがほとんどないため、色素沈着を起こしにくいのが特徴です。 当院は、ピコレーザーの中でも切れ味のよい(パルス幅が最も短い)、シネロン・キャンデラ社製(ピコウェイ)を採用しています。※『PicoWay(ピコウェイ)』は、安全性試験を実施し、厚生労働省の薬事承認や米国食品医薬局(FDA)の承認を取得しているレーザー機器です。

✨効果・適応

  • 刺青・タトゥー除去
  • しみ(日光性色素斑)・そばかす・ホクロ・唇のシミ・あざ
  • 毛穴の開き・シミ・ソバカス・くすみ・美白・ニキビ跡・小じわ
  • 真皮性肝斑・色素沈着・太田母斑・蒙古斑

フォトフェイシャル『Ⅿ22』

フォトフェイシャルはIPL(Intense pulsed light)という光を照射することにより、加齢と共に表れるシミ・ソバカス・くすみ・赤ら顔・毛穴の開きなどの様々な症状を改善させることができる光治療です。
★そのフォトフェイシャルの最新最上位機種がⅯ22です。
今回導入したⅯ22は当院でずっと活躍しているフォトフェイシャル(ナチュライト)の後継機種になります。
Ⅿ22は肝斑の改善や色の黒い方への施術が可能になりました(日焼け直後は不可)。
施術後しばらくタイトニングの効果もあります。
M22の光は、異なる6種類の光(波長)から成り、お肌の状態や肌トラブルの深さに合わせて、光を使い分けまた組み合わせることにより、異なる肌トラブルを持つ一人一人に、オーダーメイドの施術が可能となっています。


※当院では全ての施術、美顔、美肌機器の施術は院長のみが行います。

施術費用は今までのフォトフェイシャルと同価格で受けていただけます。

í
up