ホーム体験談お盆の同窓会までに、目指せマイナス15歳。

お盆には実家などに帰省している人が多いため、地元などで同窓会が開かれることも多いですよね。そんな時少しでも若く、少しでもキレイになって昔の友達に・・・というのが全ての女性の本音ではないでしょうか。今回、7年前のアンチエイジング特別企画「メスを使わないアンチエイジング」編でモニターをしていただいた桐山さんが、今度30年ぶりの大きな同窓会があるとのことで再び気合を入れてやってこられました。今回のご希望は絶対ばれない、自然で確実な若返りだそうです。

 

ちなみに7年前の体験談はこちらです。

7年前        現在51歳

やはり7年も経つといろいろなところのしわやたるみが前より出てきているようですが、僕の経験上女性の30代後半から50代前半ぐらいまでの1年1年の変化は特に大きいのでそれからするとこのぐらいでとどまられているのは素晴らしいと思います。

 

今回改善したいポイント

①おでこのしわ

②まぶたのたるみ

③ホホ骨が目立って顔がゴツゴツした感じに

④ほうれい線

⑤マリオネットライン

⑥全体的なホホのたるみ

①に対してはボトックス注射を行いました。これで一発okです。

②に対しては上眼瞼リフト法(眉毛下切開たるみとり術)を行いました。ちょうど良い感じの二重になっています。傷跡もほとんどわかりません。

③に対してはこめかみとホホのへこみ部分にヒアルロン酸を注入しました。自然な感じにふくらみこれだけでとても若くなった感じがしますね。※こめかみヒアルロン注入直後です。(上右画像)

 

​before          after

 

③ホホのへこみ へこみ部分にヒアルロン酸注入をしました。

④に対してはヒアルロン酸を注入し自然に下から盛り上げました。当院のヒアルロン酸は長期的に持つタイプを使用しています。

④⑤⑥に対して切らない(糸を使った)フェイスリフトを行いました。糸は今回スプリングを使用しました。いい感じでリフトアップしてほうれい線、マリオネットラインがだいぶ改善しましたね!

ちなみに糸を使った(切らない)フェイスリフトの施術直後はこんな感じでした。5日で上記after画像のように自然な感じになります。

 

モニターさんより喜びの声

先生、看護師さんたち、こんなにもいろいろやっていただいて本当にありがとうございました。とてもとても満足しています。自分の感覚では15才、いや20才ぐらい若返った感覚です。7年前先生にサーマクールしていただいたりしていい感じになっていたはずなのに、ここ数年なんだか自分がものすごく老けた感じがして昔の友達に会うのが恥ずかしかったのですが、先生のおかげで自信を持って同窓会に臨めました。同窓会ではいろんな友達から「桐山さん全然変わってないね…、若いね…」と言われて困ったくらいです。本当に楽しい同窓会の時間が過ごせました。ありがとうございます。

 

岩本院長より

まずは桐山さん、お疲れ様でした。今回のこの企画にご協力いただき、そして何度もクリニックに足を運んでいただき、誠にありがとうございました。桐山さんのご希望されていた絶対にばれない、自然で確実なマイナス15歳は叶いましたでしょうか?僕的には時間の関係上目の下に全く手を付けられなかったので、もっとお若く見せられたのに…と思うところもありますが、桐山さんが大変喜んでくださっていたようなので、とりあえず安心いたしました。

今回のポイントは目元よりもヒアルロン酸を注入(こめかみとホホに)したことによって輪郭が整ったことと、糸のリフトによってホホが引きあがりほうれい線とマリオネットラインが改善したことであったと思います。こめかみ・ホホなどのこけ(へこみ)で顔がゴツゴツしたり、たるみで口元部分の輪郭が乱れると、こんなに老けた印象を与えてしまうんですね。それらが簡単に注入と糸だけで改善することが皆様に示せて本当に良かったです。

 

 

 

í
up